◆リアキャリパーサポートホルダー YZF R25/R3 CBR250R(MC41) CBR250RR(MC51) VTR250(MC33) Ninja250/R Ninja ZX-25R

型番 TT-TOS00YR2000、TT-TOS00HCB000、TT-TOS00KNI000
定価 2,547円(税232円)
販売価格 2,547円(税232円)
購入数
車種

耐久レース時のタイヤ交換に!! 
普段のメンテナンスに!!


◆リアキャリパーサポートホルダー

   ヤマハ YZF R25 / R3 
   ホンダ CBR250R(MC41) CBR250RR(MC51)
       VTR250(MC33)
   カワサキ Ninja250/R Ninja ZX-25R

 
ホイール交換をクイックに行うための補助ツール

リアタイヤの交換時にキャリパーの脱落を防ぎ、ホイール交換を素早く確実に行うための補助ツールです。
ノーマル車体のリアホイールクイック交換ツール
各パーツを傷めないように樹脂製で製作
脱落防止のクリップ+ヒモ付き


適応車種 ヤマハ YZF R25 / R3  
       ホンダ CBR250R(MC41) CBR250RR(MC51) VTR250(MC33)
       カワサキ Ninja250/R Ninja ZX-25R

       
●ボディ      車体を傷つけない樹脂製。
         各車種専用設計(長さが違います)

 商品価格  2,315円(税別) 2,547円(税込)
  送料675円(税込)


 ●使用方法   動画をご覧ください。


1、リアスタンドにクリップで固定
2、アクスルシャフトナットを取り外し、アクスルシャフトを抜く際にサポートホルダーを挿入します。...
3、アクスルシャフトが抜けてもリアキャリパーは保持されているので、ゆっくりホイールをはずします。
4、ホイールを組み付けるときには、ブレーキパッドの開きを確認して、まっすぐはめ込んでいただくだけ。
6、チェーンをかけて、アクスルシャフトを左から押し込めばサポートホルダーが抜け、あとはナットを締めこむだけ。
※ひもの長さはお使いのリアスタンドに合わせて調整してください。
 
今までのイライラが解消されます。
 
ホイールカラーさえ落とさないように注意すれば、より迅速なタイヤ交換が行えます。耐久レースなどには必需品だと思ってますので、ぜひ使ってみてください。

押し出された樹脂棒はクリップにひもで結びついているので飛んでいくことはありません。

※昨今の材料費等の高騰により、予告なく価格変更する場合がございます。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

Your recent history

About the owner

佐藤 泰子

確かな技術、そして深い愛情をもってバイクに向き合いたいと思っています。 エンジン・車体ともに安心してご使用いただけるパーツ・加工をご提供いたします。

Blog

Mobile